明易の新聞受に音一つ

静かに車の音がして、新聞受にコトリと音がする。車はまた静かに去っていく。目覚めたような目覚めてないような感覚の中で薄目を開け、部屋の明るさで時間を測る。五時までもう少し、、、。(2017年夏詠)

「明易の新聞受に音一つ」への2件のフィードバック

  1. 明易も初めての言葉でしょうか?
    蜩が鳴いていますか?
    部屋の明るさで時間を測る、さすが俳人ですね。
    私はスマホを見て時を知ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です