腕折りて眠る重機や葛の花

小学生の頃、我が家には何匹も兎がいた。学校から帰ってその餌を採りに行くのが子供の仕事で、春から秋までせっせと葛の葉を採った。葛は栄養があって、美味しいのだろう、兎に限らず牛も山羊も好んで食べた。葛はいくら採っても採り尽くすことが無い。強すぎて、最近では兎もいないので負けてばかり、、、。(2017年秋詠)

「腕折りて眠る重機や葛の花」への2件のフィードバック

  1. もう、葛の句になりましたか。
    昨年、葛の句に会って太田川堤防の葛を改めて見た事を思い出します。確かにその茂り方は凄いですね。
    根っこをか掘り出して、葛粉を取り出してみたいと思いますが、さすがに大変そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です