一山を映し山湖のもみぢけり

山の秋は早いですね。先日429号線を走っていて、真っ黄色になった銀杏の木を見つけました。川を挟んだ山の中腹だったので止まって確かめましたが、確かに枝ぶりは銀杏の木でした。掲句は昨年、そこから少し下ったダム湖の景、、、。(2018年秋詠)

「一山を映し山湖のもみぢけり」への2件のフィードバック

  1. 単身赴任中の秋、高尾山へ登った時にケーブルカーを使わずに歩きました。
    途中大きな銀杏の木が真黄に染まっていてそれはそれは迫力のあるものでした。
    ケーブルカーに乗っていたら見られなかった光景でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です