飽食の鳶や鴉や寒施行

昔は食べ物が少なかっただろうし、大切にしたから、寒の時季にその中から野の動物たちに分け与える事にも大きな意味があったのでしょうね、、、。(2018年冬詠)

「飽食の鳶や鴉や寒施行」への2件のフィードバック

  1. 寒施行なる習慣は知りませんでした。
    昔の人は粋な事をして来たのですね。
    現代の飽食の鳶や鴉は寒施行を食べませんか?

    1. 今朝も袋に入ったままの食パンを見かけました。
      寒施行?と思いましたが、今は普段でも与える人がいますからね。
      それよりも食べ残して捨てられるゴミが大問題ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です