蔵の窓いづこも小さし風光る

吟行の集合場所、早島駅近くでの句。早島は初めてと思っていたのに、駅前の景観にどうも見覚えがある。そう思って考えていたら思い出した。確かに七、八年前に一度仕事で来たことがあった。もう少し春の進んだ頃で、ひどい雨の日だった。駅前から延びる広い道路が工事中でぬかるんでいた。駅も工事用のパネルで囲われていたように思う。たいした仕事ではなかったので忘れていたが楽しい内緒の秘密めいた仕事でした、、、。(2012年春詠)

「蔵の窓いづこも小さし風光る」への2件のフィードバック

  1. 早島は名前は聞くものの行った事は有りませんがどんな町ですか?
    楽しい秘密の仕事ってなんだろう。

    1. 駅の周りはガランとして、これから出来ていく途中といった感じです。
      少し離れて古い町並があり、こちらは落着いた佇まいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です