蔓引いてごろりと南瓜現るる

今年も裏の土手に南瓜の苗を一本植えた。順調に五つ収穫して、食べたり人にあげたりしたが、さすがに南瓜ばかり食べる訳にもいかず、以後ほったらかしにしている。周囲の草も大きくなったし、そろそろ蔓を処分する頃だろう。となると、去年の掲句と同じ状況、いや去年以上になるのではないかと、捕らぬ狸の皮算用、、、。(2013年秋詠)

「蔓引いてごろりと南瓜現るる」への4件のフィードバック

  1. 一本の苗でそれだけ採れたらいいですね。
    ほったらかしからあと何個出て来るでしょう?それも楽しみでしょう。
    先日の帰省で坊っちゃんかぼちゃを数個貰って来ました。
    名前の通り小さなかぼちゃです、1個丸ごとゆがいて詰め物を入れてグラタンなんて良さそうです。

  2. 超貧弱なレパートリーの主婦より。酒のつまみに毎日ピーマンを焼いていますが、南瓜も厚めに切ってチンした後一緒に焼いています。焼芋みたいで美味しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です