開け放つ扉五月の風に向け

もう一句、五月です。ほどよい風の日には、です。昨日は風も強く、なんだか不安定な天気でした。上空に寒気が入り込み、暖まった地上との温度差が40度を超えると、雷やら雨やら、不安定な天気になる確率が上がるのだそうです。最近の天気予報は詳しいですね、、、。(2016年春詠)

ハーレーの連なる音も五月かな

五月はライダー達にとっても最高の月なのだろう。休日になると連なって走る多くのオートバイを眼にする。音の響きは何と言ってもハーレーダビッドソンだろう。あの重厚な音を連ねて通り過ぎる様は見ていても気持ちが良い。そしてそのライダーに、我々の年代かそれ以上の、意外と歳を召した方が多いのも楽しいことだ、、、。(2013年夏詠)

玄関を開けて遊ぶ子五月来る

五月になりました。会社勤めの頃は五月の連休が楽しみでした。職を辞して毎日が休みになってみれば、別にどうって事はないなあ、、、。掲句、休日のちょっと遅めの散歩で見かけた風景、玄関先で遊ぶ子を見ることも少なくなったなあ、、、。(2013年春詠)

大銀杏五月の空を抱へけり

庭瀬吟行での句、公園の大きな銀杏の木を下から見上げると、若葉で覆われた枝が、まるで下から空を抱えているかのように見えました。空は晴れ、薫風吹き渡る、まさに五月の一日でした。あの空が懐かしい、そんな昨日今日の梅雨らしい日々です、、、。(2011年夏詠)