白菜を立てて並べて道の駅

一つ一つ白いレジ袋に入れられた大きな白菜が、道の駅の広いスペースに立てて並べてあった。確かにこのほうが新鮮さは保たれそうだ。スペースが限られる街のスーパーではこうは行かないだろうと思った。ひと目見てどれも新鮮で大きさも揃っていたが、それでも買う人は身を乗り出すようにして、目星を付けた物を袋ごとエイヤッと引き抜くのだった、、、。(2014年秋詠)

「白菜を立てて並べて道の駅」への4件のフィードバック

  1. 野菜の高騰で一時は1/2もしくは1/4で売られていた白菜も丸一個で売られるようになったでしょうか?
    こちらのJA産直市場でも最盛期には袋詰め・縦置きで売られています。
    大きなものは3kg位有りますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です