浅春の作務衣の若き寺男

県中部の山の中にある古刹本山寺での句。いつもきれいに手入れがされている。数年前から若者が一人加わった。仕事ぶりは真面目。そう言えば今年はまだ行っていない、、、。(2016年春詠)

「浅春の作務衣の若き寺男」への2件のフィードバック

  1. 待ち遠しい春も暦の上では立春となりましたね。
    松山では今日まで椿まつりが行われており、これが終わると春が来ると言われます。
    暖かくなるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です