「花火待つ土手の温みに尻置いて」への2件のフィードバック

  1. いよいよ明日は故郷の花火大会、夕方になるとゴザを手に家族揃って会場の川原に向かったものです。
    ゴザ越しに昼間の温もりが伝わって来たのでしょうが、そんな感覚も忘れる位久しく見ていません。

    1. 掲句は落合の花火大会です。
      最近派手な花火大会ばかりですが、落ち着いた良い花火大会と思います。
      たいてい成羽と同じ日ですが、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です