残る葉の冬の夕日の色ほどに

いよいよ師走です。庭の木々もほぼ落葉を終わり、山法師に数枚が残っているだけとなりました。夕日の中で真っ赤に見えます、、、。(2016年冬詠)

「残る葉の冬の夕日の色ほどに」への2件のフィードバック

  1. ブログの背景の山の色が夕日とは正反対の真っ白になっています。
    既に冠雪しているのですね。
    四国石鎚山も白くなっているのでしょうか?
    松山時代に見ていた光景を思い出します。

    1. 12月なので写真を替えましたが今年の写真ではありません。
      冠雪は11月にもありましたが、今は消えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です