青き野の底より夏の虫すだく

朝の静寂の中を歩いていると河原の草むらの中から虫の声が聞こえて来る。つい先日までは聞こえなかったのに、季節は確実に進んでいる、、、。(2017年夏詠)

「青き野の底より夏の虫すだく」への2件のフィードバック

  1. これから本格的な梅雨を迎えるというのに確かに草むらからは虫の声が聞こえてきますね。
    一日一日確実に季節は進んで行く、当たり前なのだけれどいつの間にかという気にさせられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です