腰かけて尻の涼しき陶の椅子

先日吟行で「むかし下津井回船問屋」へ行ったら陶枕を展示してありました。昔我が実家にもあって、父が涼しいと言って昼寝で使用していたのを思い出しました。人間の知恵ですね。こちらは頭ではなくお尻ですが、これも涼しいのです、、、。(2017年夏詠)

「腰かけて尻の涼しき陶の椅子」への2件のフィードバック

  1. 我が家には陶器では有りませんが、籐つるで編まれた籐の枕が有りました。
    横から見ると大きく穴が開いていて、そこからも網目からも風が通るので同じ様に夏の昼寝に愛用されていた様です。
    しなる柔らかさも頭に優しかった記憶が有ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です