稲刈つて轍の深き汁田かな

刈田となった田圃にコンバインの深い轍。農家の人は大変だ。刈りたい日に合わせて水を落し、それでも雨が降りそうなら予定より早く刈らなければならない。たぶんそんな作業の後だったのだろう、、、。(2018年秋詠)

「稲刈つて轍の深き汁田かな」への2件のフィードバック

  1. 我が家の田んぼでは幸いにそのような事は有りませんでした。
    どんなタイミングで水を落としていたのか?誰がやっていたのかも知りませんが、多分父と祖父で相談して父がやっていたのでしょう。
    じるい田んぼだと作業が大変だった事でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です