窓あけて雀翔たせる秋日和

追い払うつもりはありませんが、窓の外の屋根の上があまりに賑やかなもんで、つい開けてみたくなるのです。開けると一斉に羽音と声がして、飛び去って行きます。後に残るのは暖かい秋の日差です。再び閉めておくと、また三々五々、声が増えて来ますが、そう何度も開けてみるようなことはいたしません、、、。(2013年秋詠)

「窓あけて雀翔たせる秋日和」への2件のフィードバック

  1. 雀がそれだけ集まるということは牛二さん家は日当たりがいいのですね。
    家は日当たりがいいのが一番です。
    よい選択でしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です