秋驟雨梁に雀が羽ふるふ

いきなり降り出した雨を部屋の中から眺めていると雀が一羽飛んできた。雀は部屋の前のカーポートの梁にとまり、ちょうど映画のシーンで人間が雨宿りに入った軒先で、「いやあまいった、ひどい降りだなあ」と雨を見ながら手で濡れた着物の雨水を振るう場面のように、雨を見ながら羽を振るって手入れを始めた。全くこちらに気づいていないその仕草が自然で面白かった、、、。(2015年秋詠)

「秋驟雨梁に雀が羽ふるふ」への2件のフィードバック

  1. 秋驟雨ならいいのですが、台風の影響でしょう雨が降り続いて広島市内も水浸しだそうです。
    避難勧告も出ています。
    土砂崩れが起きなければいいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です