露天湯に指のふやけて秋の風

確か松江あたりの温泉。町内会の旅行で、出雲大社まで足をのばして温泉旅館で食事と風呂という慰安旅行の定番のコース。露天湯と言っても旅館の庭にある周囲を竹垣ふうの塀で囲った風呂、それでも気持ちよかったなあ。そのメンバーも何人かはすでに鬼籍に、町内の旅行も財政難で久しく無い、、、。(2011年秋詠)

「露天湯に指のふやけて秋の風」への2件のフィードバック

  1. 出雲大社へ行った後に温泉とは良かったですね。
    蟹は出て来ましたか?
    11月6日は松葉蟹の解禁日、高嶺の花でなかなか口に入らないのが難点、もっぱら安い雌を買っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です