ガラガラと引戸八十八夜かな

書けば「ガラガラ」だが、アルミサッシと木製では音が違う。軽やかに動く木製の引戸は気持ち良い。それも暖簾の向うの年季の入った木製の引戸、、、。(2017年春詠)

「ガラガラと引戸八十八夜かな」への2件のフィードバック

  1. 八十八夜ですか、確かに野にも山にも若葉が茂っています。
    朝ランのコースの桜も緑がしっかり茂って影を作ってくれています。
    つつじの花はもう枯れて来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です