青葉木菟遠く眠りの中を鳴く

掲句は昨年、そう思って考えてみると今年は青葉木菟の声をまだ聴いていない。鳥の声は毎年少しずつ変わって行く。今年は何十年ぶりかで郭公がやって来た。それも一日だけ。何年か前から来だした雪加が今年はよく鳴いている。相変わらず元気なのは行々子、、、。(2018年夏詠)

「青葉木菟遠く眠りの中を鳴く」への2件のフィードバック

    1. 声を聴くだけで実物は見た事がないのですが、雀より小さいぐらいで、ヒッヒッヒッヒッと連続して鳴きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です