鷺の黙鵜の黙長し秋の川

この時季の川は流れも遅く、何だかのんびりして見えます。鷺も鵜も川の中に露出した岩場の上に並んで突っ立っています。その動かない時間もやけに長いのです、、、。(2018年秋詠)

「鷺の黙鵜の黙長し秋の川」への2件のフィードバック

  1. 冬の頃は、羽根を広げて太陽の熱を吸収しようとする鵜も今は羽根を閉じてじっと佇んでいますね。
    昨日も沢山の鵜がそうしている光景を見かけました。
    黙鵜って初めての言葉、一般的な言葉なのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です