ドップラー効果蝉音の下行けば

ピーポーピーポーと救急車が近づいてきて、目の前を通り過ぎると途端にピーポーの音の高さが変わりませんか。あれをドップラー効果と言います。近づいてくる物から出る音は高く、遠ざかる物から出る音は低く聞えるのです。蝉音にドップラー効果なんて在る訳はありませんが、ニイニイ蝉の鳴いている木の下を通ると、そんな気がしませんか。(2011年夏詠)

「ドップラー効果蝉音の下行けば」への4件のフィードバック

  1. 今度耳を澄ませて確かめたいと思います。今年は一階の冷房をつけていないので外界に敏感です。蝉は必ず早朝から鳴きますが、その声量は暑さに正比例しているのを知りました。

    1. そうですね。
      秋が進むとだんだんと減って、いつの間にか聞えなくなっていますね。
      暑さも峠を越えたようです。省エネ生活ご苦労様でした。
      金メダルものです!

  2. 昨日実家に帰省し墓参りをして来ました。
    友人のF君夫妻も来てくれてしばらく歓談、その後F君宅に移動してご両親の位牌に線香をあげて来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です