客船の夏のカンバスはみ出せり

宇野港での句。埠頭の端っこまで行くと、外国の大きな客船が停泊していた。白い船体がまるで眠っているようだった。どのくらい大きいかと言うと、比較するものが無いのでわからないが、写そうとしたらカメラに入りきらなかった。フェンスが設けられ、制服の警備員が何人も立っていて船体には近寄れなかった。だからきっと、豪華な客船なんだろう。船旅も良いだろうなあ、豪華でなくても、、、。(2013年夏詠)

「客船の夏のカンバスはみ出せり」への2件のフィードバック

  1. 2年半ほど前にホノルルへ行った時、たしかスピリッツオブアメリカといったと思うけれど大きな客船が停泊していた。
    まるで大きなビルの様な様子であの大きな鉄の塊が動く姿が想像できない位にどっしりと泊まっていた。
    豪華客船の船旅も1泊だけの国内旅行なら30,000円位で経験できるそうです。
    豪華な料理といろいろなイベントが有る様だから経験してみてはどうですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です