通り来し新樹の色が皿の中

今年一回目の蕗の収穫をしました。今年は少し小さめ、早すぎたかと思いましたが、古い記録を見るとそうでもありません。自然は微妙ですね、、、。(2016年春詠)

「通り来し新樹の色が皿の中」への2件のフィードバック

  1. 新樹の色とは随分上手に茹でられたのですね。
    何かコツが有るのでしょうか?
    子供の頃は嫌いだった蕗ですが、祖母が細めの蕗で作ってくれた少し辛めの佃煮は好きでした。
    もう50年以上昔の遠い記憶です。

    1. コツはわかりませんが、思い切り手と心がかかっているのは確かです。
      ほめるのは苦手なのでこんな句に、、、。
      私も蕗は昔ながらの色の濃い辛く炊いたのが好きですね。
      (掲句は蕗ではありません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です