光りけり狗尾草の露持てば

朝の散歩はちょうど太陽に向かって歩く事になります。時間帯によっては眩しくて仕方ないのですが、時間帯によっては露を持ったねこじゃらしが光って見える事も、、、。(2016年秋詠)

「光りけり狗尾草の露持てば」への2件のフィードバック

  1. 狗尾草って書くんですね。
    軽く握った手の中に穂先を下に向けて入れて、指を握ったりゆるめたりするとまるで生きているかのように上がって来る、そんな遊びはやりませんでしたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です