囀や鳥にやさしき遊休地

田圃が埋め立てられたのはずいぶん前、すっかり記憶の片隅に追いやられています。最初は宅地にというような話でしたが全くその気配はなく、いつの間にか鬱蒼と茂った野原になり、やがて狐の姿まで見かけるように、、、。(2017年春詠)

「囀や鳥にやさしき遊休地」への2件のフィードバック

  1. 狐まで見かけるとは田圃であった事を忘れさせる光景でしょうね。
    遊休地やら空き家やら全国に多く見られる様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です