霞立つ中国山地十重二十重

晴れていると遠くの山並が全部同じような緑に見えてしまうのですが、霞がかかると近くの山は濃く、遠くに行くほど薄い色に見えます。普段同じ辺りにあると思っていた山がずいぶん遠くにあったりするのです、、、。(2017年春詠)

「霞立つ中国山地十重二十重」への2件のフィードバック

  1. 永い事四国に住んで、仕事で九州に行った時に九州の広さを感じました。
    それこそ十重二十重に続く山々、四国では見られない光景でした。
    なるほど、四より九の方が何倍か大きい・広いのだと感心したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です