言ひたき事ありて寄り来る蜻蛉かな

蜻蛉は不思議な昆虫です。何かと人間にかかわりたがっているように見えてしまいます。かと言ってこちらが近づくと逃げてしまうのですが、、、。(2018年秋詠)

「言ひたき事ありて寄り来る蜻蛉かな」への4件のフィードバック

  1. 先日、竹原に行った時にオニヤンマが道路中央をスーッと飛んで行きました。
    ああ、そういえば実家の前の道路も同じようにオニヤンマが飛んでいたなと思いださせてくれました。
    どこでも同じ様に道路中央を行ったり来たりするのでしょうか?

  2. これは私の仮説ですが、人に寄ってくる小さな虫があると思うんです。それは人の匂いに寄るのか(例えば蚊が血を吸うために)、あるいは風よけか‥。
     それらの人に寄ってくる虫を捕らえるために蜻蛉が寄るのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です