三尺寝さそふベンチの風であり

宇野港での句。豪華客船近くの日陰に置かれたベンチに座り、海からの風を受けていると自然と眠くなってしまう。いやいや眠ってはいられないぞ!昼食と句会が待っている。昼食と句会は「どてきりや」さんという坂の上の洒落たお店でした、、、。(2013年夏詠)

「三尺寝さそふベンチの風であり」への4件のフィードバック

  1. 宇野港吟行は、たまたま異国の客船が停泊していて絵になりましたね。「どてきりや」さんへは玉野のお茶会へよばれたときにはいつも寄ります。句会もさせてもらったんですね。話の分かるオーナーじゃありませんか。それにしても牛二さんは三尺寝のオーソリティーめいてきましたよ。

  2. 現役時代には難しかった昼食後の短い睡眠が気持ちいいね。
    今日も少し昼寝しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です