鰤の荒提げて獺気分かな

頼まれて鰤の荒を買って帰る途中にふと出来た句。きっとその前にカワウソの映像かなんかを見ていたのだろう。もっとも頭の中ではカワウソもラッコもビーバーも、果はヌートリアまでも、イメージが重なってしまっている、、、。(2010年冬詠)

「鰤の荒提げて獺気分かな」への3件のフィードバック

  1. とうとう今年も師走を迎えました。
    あと一カ月でお正月、お雑煮と共に食べる鰤が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です